2011年11月05日

髪を乾かし、整えてから眠る

11月に入ったというのに、まだまだ暑い東京です。

長袖一枚で全然、寒くありません。


洋服を販売している友達が、

「コートが全然売れない」と嘆いていました。



確かに。


秋冬の服を新調する気には全然なれない気候です。




最近よく、ドライヤーの注文を受けるので、それについて

書いてみようと思います。


以前も書きましたが↓


「ドライヤーは大きいものに限る」
http://hair-angelina.sblo.jp/article/32379016.html


「早く乾かす〜ドライヤーの使い方〜」
http://hair-angelina.sblo.jp/article/40753673.html








ふんわりとツヤのある髪(スタイル)を目指すなら、

髪はドライヤーでキッチリ乾かしましょう!



何故かというと、


髪は濡れていると、摩擦によって傷みやすくなります

なのでなるべく早く乾かす方が良いと思います。


自然乾燥の方が髪には良くない・・・と思っています。




そして、ヘアスタイルは乾かす時に決まるので、

たとえ寝る前であっても、キレイに乾かして(出来ればブローして)

眠った方が、翌朝、それほど乱れません。



私は夜に髪を洗った後は、

大ドライヤーで、根元にドライヤーをあてながら、シッカリ乾かし(約5分)

その後、くるくるドライヤーまたはブラシでブローします(約2分)

ブローの時間が短いのは、

同じ所を何回もやらないからです。

1回で決めるように、ちゃちゃっとやるだけです。


なので、朝はブローもしないし、正直、梳かしもしません。

朝、起きた時に、髪とか頭がヘンテコになってないからです。

夜のうちに、短時間でシッカリと乾かし、

更に短時間でブローまでしてから眠るからだと思っています。




ブローっていうのは、かなり濡れた段階からやり始めると、

非常に時間がかかります。

なので、9割程度乾かしてから、最後の仕上げにブローするだけ。


そんなに時間はかかってないと思います。


次回は、ブローについてちょっと書いてみたいと思います。



ヘア・アンジェリーナHP
http://hair-angelina.com



posted by マツオ アユミ at 14:34| Comment(0) | 美容〜頭皮と髪の話〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]