2013年08月08日

モデル〜メンズ〜

今回のお客様は、

いつも、カラー&カットにヘッドスパを仕上げにしてくださっている、

男性のお客様です。




「カッパみたいなので、パーマもかけましょう!」と、

大変失礼なことを言いながら、

今回はパーマとカラーをさせて頂きました。



こちらのお客さまは、元々、サラサラヘアのために、

トップの立ち上がりが殆どでません。

加えて、サイドの髪の毛が横に張り出すような毛流ですので、

余計にトップがぺっちゃんこに見えてしまうタイプの方です。




トップの立ち上がりがなかなか出ず、スタイリングが難しいために、

今回は、強めのパーマを頭頂部にかけました。



パーマ後の、乾かす前の写真を撮っていなかったのが悔まれますが、

乾かす前のトップの髪には、かなりキツメのクルクルパーマがかかっています。





パーマ後にドライしただけです↓

DSC02322.JPG

DSC02325.JPG

DSC02324.JPG


↑耳の延長線上よりも、後ろから前に乾かしています。

こうすることで、サイドはタイトにして、

トップにボリュームがでます。



↓こちらは軽めのワックスをつけて仕上げた状態です↓


DSC02338.JPG

DSC02341.JPG

DSC02333.JPG




パーマをかけたことで、

髪に奥行がでて、陰影がでました。

さらには、毛先に軽さと柔らかさもでました



ワックスもハードなものは特に必要なく、

あまりベタベタしないクリームでも充分、雰囲気がでます。



どんなヘア・スタイルでも、髪の乾かし方は非常に重要だと私は思います。




こちらはオマケ↓

DSC02320.JPG



↑カラー中なのですが、

眉カットして、眉もヘアに合うように染めました。



ご協力ありがとうございました。




ヘア・アンジェリーナHP
http://www.hair-angelina.com



posted by マツオ アユミ at 13:46| Comment(0) | お客様photo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]